猫の認知症予防サプリメント|初期症状などのサインも紹介

近年ではキャットフードの質の向上や、医療の進化に伴い、

猫の寿命も年々伸びてきています。

大好きな猫ちゃんとと過ごせる時間が増えるのは本当に嬉しいことですよね!

でも、寿命が延びるということは、

認知症になる猫ちゃんも多いということです。

「医療も進化した」といいましたが、

残念なことに認知症は治る病気ではありません。

その為、飼い主さんがよく気になるのは

「認知症の予防」「進行をどれだけ遅らせられるか」

だと思います。

そこでおすすめなのが、サプリメント

「毎日一緒」です。

猫の認知症のにはサプリの服用が効果的なのですが、

いくつもあるサプリの中で、

なぜ「毎日一緒」が良いのでしょうか?

ここではその理由について説明していきます!


なぜ猫の認知用にこのサプリが有効なのか?

まず、サプリは栄養補助食品のため、

「薬」と違い副作用などもありません。

先ほども言いましたが、猫の認知症は完治がないので、

いかに毎日継続して予防できるのか?進行を遅らせられるのか?

が大事になってきます。

その点でも、サプリの服用がいいというのが分かると思います。

特に「毎日一緒」では、その名の通り毎日使ってほしいという観点から、

保存料、香料、着色料、化学調味料全て無しで作られています。

だから、仔猫から成猫まで安心して毎日あげられるんです。

もちろん認知症予防に効果的と言われる成分も

たっぷり含まれています。

脳の働きをよくして、生活習慣病の改善にも効果的な

オメガ3脂肪酸

認知症発症の原因の1つ、βアミロイドの蓄積を低下させる

作用があると分かっている

フェルラ酸

脳内の血流を増やし、活動を活性化させる働きのある

イチョウ葉エキス

など、7種類の有効成分が1粒に凝縮されているのが、

「毎日一緒」です。

これらすべての成分を毎日とることで、

あなたの大切な猫ちゃんは、認知症のリスクから守られるのです。


猫の認知症のサインは「夜泣き」「食欲不振」など

認知症は仔猫の時から、予防が出来ていればいいのですが、

その予兆があった後からでも、サプリにより進行を遅らせることが出来ます。

そのためには、毎日の生活の中でのどれだけ早く

異変に気付いて上げられるかが大切になってきます。

そこで、認知症のサインとなる猫ちゃんの行動をまとめてみたので、

参考にしてみてください。

初期症状

  • 食べ物をひたすら食べる摂食異常が起こる
  • 破壊行為を行うようになる
  • 飼い主に噛みつくようになる
  • 恐怖心が大きくなり些細な子にすくむ
  • 今まではせてくれていたブラッシングをすると威嚇するようになった
  • 同じところをグルグル回っていることがある
  • 狭いところに入り込んだ時に、自分で出られなくなった

以上のようなことが、認知症の初期段階で現れてくる症状です。

初期からさらに認知症が進んでくると

  • 食事を食べなくなる
  • 1日中寝ている
  • 人や動物などに無反応になる
  • トイレの位置が分からなくなり、粗相をしたり失禁をするようになる
  • 夜中に鳴きながら徘徊する
  • おもちゃや遊びに興味を示さなくなる
  • 人や物によくぶつかるようになる
  • 動きが鈍くなる

このような症状があらわれてくると、

進行度が進んでいる可能性があると思ってください。

また、このほかにも

以前のように毛づくろいをしなくなったり、

逆に同じ場所をずっとなめ続けていたり、

あり得ない場所で迷子になったりすることがあります。

この中で一番分かりやすい行動とすれば、

日中は眠り続け、夜になる鳴きながら徘徊するということです。

もちろんこれらの行動をしたからといって、

必ず認知症ということではありません。

猫ちゃんにもそれぞれ性格がありますからね。

でも、それがいつもと違う行動だとすれば、

注意が必要だということです。

少しでも異変を感じたら、サプリによる予防を迷わず始めていきましょう。


食欲がなくても食べられることが大切

先ほどの症状の中にもありましたが、

認知症になるとご飯が食べられなくなる猫ちゃんがいます。

また、元気な猫ちゃんでも、あからさまにサプリと分かってしまうものだと、

食べてくれないこともあります。

匂いを嗅ぐ→ジッと見つめる→最終的に食べずに眠る

なんてシーンを見たことある飼い主さんも多いんじゃないでしょうか?

どんなに優れたサプリでも、口にしてくれなくちゃ効果を発揮できません。

そこで「毎日一緒」がこだわったのが、

おいしく食べられるサプリということです。

「毎日一緒」は猫ちゃんが大好きなカツオ味で

天然のビタミン剤と言われ香ばしい味付けの

ビール酵母が入っているので、仔猫から成猫まで

全ての種類のねこちゃんがおいしく食べられるように作られています。

さらに直径8ミリサイズなので、小型の猫ちゃんでも

おやつ感覚で食べてくれます。

自分から進んで食べてくれるサプリなら、

こんなに嬉しいことはないですよね!

ただ、それでもどうしても食べてくれないという猫ちゃんのために、

いくつかコツをまとめてみたので、参考にしてください。

その1 まんべんなく混ぜる

サプリなどを当たる時に、ご飯の上からそのまま投入している人がいます。

もともと猫ちゃんは警戒心が強く、目新しいものは食べなかったりします。

なので、単にご飯の上に乗せただけだと目立ってしまい、

サプリだけを避けて食べたり、そもそもそのごはんには手を付けてくれない

ことがあります。

なので、サプリをご飯にまんべんなく混ぜて投入してみましょう。

個人的なおすすめの方法は、

いつものご飯とサプリをビニールに入れて、

シャカシャカと振る方法です。

めんどくさい・・・と思ったあなた、

大切な家族の健康のために、いつもの時間に

たった10秒プラスするだけです。

それで、元気でいてくれるなら

全く面倒じゃないですよね?♪

「毎日一緒」はもともと。おやつ感覚でも食べてもらえるように

作られているので、慣れてくると混ぜなくても食べてくれるようになります。

もし最初のうちに食べてくれない場合は、この方法を試してみてください。

その2 粉末にして餌に混ぜる。

サプリだとどうしてもいつものご飯と見た目が違うので、

混ぜただけだと食べてくれない子もいます。

そこで、叩いて細かく砕いて粉末状にし、

ご飯の上にふりかけのようにかけてみてください。

そうすることで、見た目的にはいつものご飯とほぼ変わらないので、

食べてくれやすくなります。

慣れてきたら、砕くサイズを大きくしていきます。

砕くときのコツは、乳鉢があるとベストなのですが、

普通の家庭にはなかなかないと思います。

そこでここでも役に立つのがビニール袋です。

サプリをビニールに入れて、すりこ木などで叩くか、

ぐりぐりとすりつぶしましょう。

そうするとすぐに粉々になります。

こちらも猫ちゃんの健康を考えると、

大した手間でもないので試してみてください。


その3 おやつと一緒にあげる

サプリというとご飯と一緒というイメージがあるかもしれませんが、

口に入れば同じです。

細かく言うと、ご飯の時のほうが吸収率もあがっているので、

効果的ではあるのですが、そこまで問題ではありません。

猫ちゃんの飼い主さんならお馴染みの

「液状の最強おやつ」に粉々にして混ぜると、

喜んで食べてくれる可能性が高いです。

いずれにしてもおいしく作られているサプリなので、

慣れてくれば問題なく食べてくれるようになると思います♪


獣医師さんも推奨

猫用認知症サプリ「毎日一緒」は

アイビーペットクリニックの医院長

後藤先生も推奨のサプリです。

獣医師の推奨なら、間違いないですね!

毎日一緒



喜びの声も多数!

公式サイトに、使用者の方の声も載っていたので紹介します!


中には「知人宅のネコちゃんは外に出たっきり帰ってきませんでした」

なんてリアルな声もありますね・・・

自分の家族にもその可能性がるかもと考えたら、

ぞっとします・・・

そうならない為にも、予防はもちろんですが、

猫の認知症に対する理解も深めていきたいですね!


半額お試しキャンペーン実施中!

猫ちゃんの認知症対策にピッタリな「毎日一緒」ですが、

今なら創業5周年を記念して、

初回限定で半額キャンペーンを開催中です!

通常価格2,776円のところ今なら、1,388円(税込み)で購入できます。

初回限定なうえ、キャンペーンもいつまでやっているか分からないので

確実に今がチャンスです!


継続しなくちゃ意味がない。
お得な定期購入もやってます。

猫の認知症予防も、進行を遅らせるのも、

続けてなければなんの意味もありません。

そこで、さらにお得な「定期コース」もやってます!

続ければ続けるほどお得になるので、

大切な猫ちゃんの健康のために検討してみてください!


とはいえ、自分の家の猫ちゃんに合うのか?食べてくれるのか?

などなど、不安もあると思います。

そんなときは、「返金保証」もついているので、

安心してまずは試してみてください!

猫ちゃんの認知症対策に、

ぜひ「毎日一緒」を試してみてくださいね!

毎日一緒

まとめ

何度も言いますが、

猫の認知症は完治というものがなく、

対策は「予防」「進行を遅らせること」だけです。

また、猫ちゃん自身が自分で予防することも出来ません。

大好きな家族を守れるのは、

あなただけだということ忘れないでくださいね。